佐藤壮馬Sato Soma

佐藤壮馬

佐藤壮馬 Soma Sato
Entangled Dimensions (小萩)
2023
リンゴ, 樹脂
w73 x h68 x d76mm

※画像と出品作品は異なる場合があります

Profileプロフィール

1985年、北海道生まれ。モノやイメージ、個や社会に内在する自明ではないものや逃れられないものとの関係性について考察し、多分野にまたがるアプローチを写真・映像・彫刻・インスタレーションなど様々なメディアに反映させている。
東京、ロンドンでの活動を経て、現在は札幌を拠点に活動。近年の主な活動に、第23回文化庁メディア芸術祭アート部門審査委員会推薦作品選出(2020)、KyotoSteam2022(京都市京セラ美術館)、第16回shiseido art egg賞(2023/資生堂ギャラリー)など。

Statementステイトメント

蓄積されたものと現代にあるものとの関わりから、科学と人文学の交わるところやズレについて考え、未来へ紡ぐことをを試みています。

In relation to what has been accumulated and what exists today, I try to interweave into the future, thinking about the intersections and/or mismatches between science and the humanities.

Web・SNS

一覧に戻る